癒し系の清楚風俗嬢に興奮

縛りプレイが出来ました

オプションで縛りプレイのある風俗店を見つけたんですよ。縛りプレイそのものに興味があるとかではないんですけど、ただオプションで用意されているのであれば、軽く試してみようかなという気持ちになるじゃないですか。縛り専門の風俗となると軽い気持ちで楽しむのは失礼なんじゃないかなと思いますけど、オプションであれば気軽じゃないですか。それで相手のUちゃんと縛りプレイを楽しみマシたけど、想像以上でした。縛るだけですけど、それが「だけ」にとどまらないと言うか、縛っている最中からこちらはビンビンになっていきましたね。それに、女の子の自由を奪うと言う行為そのものが自分の中でいろいろな気持ちになるのかもしれません。相当楽しめたのは間違いないですし、何よりいつもの風俗では味わったことがないような快感を味わうことが出来たので、縛りプレイはこれからもたまに遊んでみるのも悪くはないプレイなのかもしれないなって思いましたよ。

風俗に理想が待っていた

風俗で遊んで分かったこと、それは風俗にこそ自分が思い描いていた理想があったってことですね。熊本アロマは間違いないです。それまで自分にとって女性と言う存在はとても大きなものだったんですけど、マッチングアプリなどで必死にアプローチしている自分に対して違和感があったのも事実です。自分自身、別に結婚はおろかデートをしたい訳じゃないぞと。性的な満足を得たいだけなのに、何でこんな回りくどいことをしているんだろう…と何度思ったか分かりません。でも風俗で遊ぶようになって、これだなと。遊びたい時にだけ性的な満足をもたらしてくれる。これこそが自分が求めていたものだなってことに気付いたんですよ。だから風俗さえあればそれだけで十分だなって思えるようになりましたし、むしろそのおかげで自分自身の気持ちも明確になりました。無駄な努力という言葉がぴったりだったマッチングアプリでの必死さよりも、風俗で余裕を持って遊んだ方が断然良いなって思いますしね(笑)